<< 店内でカフェを始めます 2010 シチリアを巡る旅⑦ >>

2010 シチリアを巡る旅⑧

シチリアを巡る旅⑦はこちら


..............................

7月9日(金)


チョコレートの町モディカを後にし、ここから100kmほど北西に位置するpiazza Armerina ピアッツァ・アルメリーナという町を目指します。

その前にモディカからすぐ近くのRagusa ラグーザという町を見に寄り道。町全体の風景が素晴らしいとのことで一目見てみたかったんです。何気ない道を車で走っているとふいに谷の合間にぽっかり、石灰岩の上にそそり立つ町並みが出現。あまりの迫力に思わず声を上げてしまいました。ひゃ~すごい!

e0183845_20175178.jpg

e0183845_20134276.jpg
e0183845_20145559.jpg
世界文化遺産に登録されているラグーザ。その遠景


e0183845_20582415.jpg
果てしなく広がる丘陵地帯をひた走る・・・

e0183845_20594356.jpg
あっオリーブ畑!



幹線道路をすっ飛ばし夕方、本日の宿Villa Trigonaに到着。ピアッツァ・アルメリーナの町の中心からは2~3km離れた、周りにはなーんにもないような田園地帯にありました。これこそレンタカーの旅の醍醐味。

Villa Trigonaの看板の横には大きな門がどーん。中の建物が見えないほどの広さそのそばにはインターホン。これを押すのかな?とりあえずピンポーン。すると、ゴゴゴと音をたてて自動的に開いた!おどおどしながら車を進めて、すぐ脇のParkingと書いてある砂利地に車を止めました。


e0183845_21405841.jpg
門の内側から撮った写真です。正面に小さく見えるのがメインゲート。左横の黒っぽいのが私たちの車。

砂利道を歩いていくと建物が見えてきて・・・はじけるような笑顔でマダムが出迎えてくれました。チェックインして部屋へ案内してくれたのですが、2室のうちから好きな方を選ばせてくれました!今日は空きがあったようです。
e0183845_21222095.jpg


壁の鮮やかなブルーが気に入ってこちらの部屋に。
e0183845_2123323.jpg
e0183845_21242320.jpg
e0183845_21245747.jpg


e0183845_21571766.jpg
e0183845_2155955.jpg

部屋に辿りつくまでにこんな感じの応接間やリビングのようなスペースがたくさんありました。家具や調度品はどれも高価そうなアンティーク。元はシチリア貴族の住居だったらしいです。なるほど。


Trigonaでは要望があればディナーも提供してくれます(要予約)。夕食は20時からとのことなので、外に出てお庭の散策開始。もやは広大すぎて、森と呼んでもよさそうですが・・・
e0183845_2245415.jpg
e0183845_2284783.jpg


e0183845_2294589.jpg
謎の植物

e0183845_2213866.jpg
クジャク発見!羽根は広げてくれませんでした~残念。でも、なんでクジャク・・・?貴族だから?

e0183845_22183953.jpg
イチジクの木。実も成っています。

e0183845_22174392.jpg
それにしても静かで気持ちいい~。癒されます。

e0183845_22192790.jpg



散歩の後は部屋に戻って少し昼寝zzz...



20時ごろ待ちに待った夕食を取りにテラスへ出て行くと、年配のカップルが一組テーブルに着いていました。テーブルは2つ。どうやら今日の宿泊者は私たち2組だけの模様。 

「Buonasera ボナセーラ」と挨拶をして私たちも席に着くと、そのカップルが話しかけてきてくれてました。お二人はニュージーランド人で、今年定年退職してヨーロッパを1ヶ月かけて旅行中だそうです。とってもフレンドリーなご夫婦で、たくさん話をして、私がニュージーランドに行ってみたいと言うと「ぜひぜひいらっしゃい!」と住所や連絡先を書いて教えてくれました。本当に良い人達だったなぁ。


さて、食事。あの笑顔で迎えてくれたマダムがなんとシェフでした。料理はこれぞシチリアの家庭料理といったかんじ。少し内陸に入るだけで、今までの魚介中心だった食事とは全く趣が変わります。少しトスカーナっぽいかな?


e0183845_22335634.jpg


e0183845_22343934.jpg
ブルスケッタ2種。トマトの甘いこと!

e0183845_22365679.jpg
フルボディのワイン。これはすごかった。美酒。

e0183845_2237269.jpg
インゲン豆のオムレツ

e0183845_22380100.jpg
おつまみ的なドライトマトとアーティーチョーク

e0183845_223831100.jpg
ピスタチオのパスタ。濃厚でおいしい!

e0183845_22404544.jpg
牛ステーキのトマト煮込み。もうこの辺からギブアップ気味です・・・

e0183845_22414649.jpg
まだ出てきます。野菜のグリル

e0183845_22432157.jpg
アーティチョークのペースト?パンにつけたりせずそのまま食べるそうです。お腹いっぱいすぎて一口しか食べれなかった・・・

最後にドルチェ(たぶん山羊のミルクのプリン)が出てようやく終了。それにしてもものすごい量で・・・美味しかったんだと思うんですが、味をほとんど覚えていません!ショック!
でも時間に縛られることなくお庭で取る食事は最高です。

時折「ベーッッ!!」と形容し難い声&大音量で鳴く動物(たぶんクジャク)にもウケました。


その後もあまり記憶がなく。きっとすぐに寝たのでしょう。。。




シチリアを巡る旅⑨に続く・・・
[PR]
by porca | 2010-09-28 00:03 | シチリアの旅'10
<< 店内でカフェを始めます 2010 シチリアを巡る旅⑦ >>