<< 暗澹 揚げむかご >>

ケッパーの使い方

e0183845_14231664.jpg

店の近くのコープは夜7時を過ぎると刺身類が安くなります。はじめは30%オフぐらいから始まって、9時ぐらいになると半額かそれ以下まで値下げしてくれるので、帰りが遅くなったときはよく買って帰ります。
いや~ありがたい。

昨日は半額の鯛をお買い上げ~。自称ニセイタリア人の夫はカルパッチョにするほうが好きなので、塩とオリーブオイルで食べることが多いです。写真のは、ケッパーの塩漬けを刻んでオリーブオイルをかけたバージョン。


e0183845_1510169.jpg
←ケッパーというのは、こんなやつ。フウチョウという花のつぼみの事で酢漬けや塩漬けにします。ヨーロッパではとてもポピュラーで、料理の薬味やソースに使われます。

サーモンと相性がいいのは良く知られていますよね。

なんとなく日本でいうとミョウガ的存在だと思ってるんですが。それぐらい独特の香りと味を併せ持ってます。んー、焼き魚をフローラルにした感じ?・・・すいません、表現力乏しすぎ。

このケッパーは塩漬けしてあるので、かなりしょっぱいです。塩抜きせずそのまま刻んだら、やっぱりしょっぱかった・・・。でも、漬けてある塩もおいしい塩だから塩抜きするともったい!って思っちゃうんです。カルパッチョをサラダにのっけたらこの塩加減でもちょうど良かったかも。

*使った食材
コンティ社 ケッパー塩漬け
[PR]
by porca | 2009-10-05 15:21 | 料理
<< 暗澹 揚げむかご >>